読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイエンティストとマーケターのはざま

Pythonとか広告とかデータ分析とかとか


Pythonチュートリアル①-リストメソッド

意外と初歩的なことを知らずにPythonを使っているなと思っていたので、振り返りの意味を込めて以下の本を買いました。

Pythonチュートリアル 第2版

Pythonチュートリアル 第2版

  • 作者: Guido van Rossum,鴨澤眞夫
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2010/02/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 4人 クリック: 136回
  • この商品を含むブログ (23件) を見る
 

 上記はこちらのページを書籍化したものです。

 

この中から便利なメソッドの多い、リストについて見てみたいと思います。

 

1. リストオブジェクト

>>>a=[66.25,333,333,1,1234,5]

>>>a

[66.25, 333, 333, 1, 1234, 5] 

 

append(x)

リストの末尾にアイテムを1つ追加。

>>>a.append(333)

>>>a

[66.25, 333, 333, 1, 1234, 5, 333]

 

extend(L)

リストの末尾に、与えられたリストLの全アイテムを追加.

 >>>a.extend(a)

>>>a

[66.25, 333, 333, 1, 1234, 5, 333, 66.25, 333, 333, 1, 1234, 5, 333]

 

insert(i,x)

指定された位置iに要素xを挿入する。

>>>a.insert(1,777)

>>>a

[66.25, 777, 333, 333, 1, 1234, 5, 333, 66.25, 333, 333, 1, 1234, 5, 333]

 

remove(x)

値がxである最初のアイテムを削除する。

>>>a.remove(777)

>>>a

[66.25, 333, 333, 1, 1234, 5, 333, 66.25, 333, 333, 1, 1234, 5, 333]

 

pop([i])

指定された位置のアイテムをリストから削除し、このアイテムを返す。

インデックスが指定されない場合は最後のアイテムを返し、リストから削除する。

>>>a.pop(1)

333

 

index(x)

値がxである最初のアイテムのインデックスを返す。

 >>>a.index(333)

1

 

count(x)

リスト中のxの個数を返す。

 >>>a.count(333)

5

 

sort()

リストをインプレイスでソートする。

>>>a.sort()

>>>a

[1, 1, 5, 5, 66.25, 66.25, 333, 333, 333, 333, 333, 1234, 1234] 

 

reverse()

リストの要素をインプレイスで逆順にする。

>>>a.reverse()

>>>a

[1234, 1234, 333, 333, 333, 333, 333, 66.25, 66.25, 5, 5, 1, 1]

 

参考

Python チュートリアル — Python 2.7ja1 documentation