丸の内で働く外資コンサルタントのブログ

デジタル/アナリティクスが専門です


GCE Debianでよくやる初期設定をまとめてみた

GCPのCompute Engineを新しく立ち上げるたびによくやる設定やインストールまわりをまとめておく。たまにしかやらないから忘れるし、毎回調べるのも面倒なので。
OSはデフォルトでチェックの入っているDebianを使う。
他にあれば随時追加予定。

時刻をJSTに変換

sudo dpkg-reconfigure tzdata

Python3系をインストール

# gccコンパイラのインストール
sudo apt-get update
sudo apt-get install build-essential
whereis gcc make
gcc -v
make -v

# zlibのインストール
sudo apt-get install zlib1g-dev
sudo apt-get install libssl-dev

# gitのインストール
apt-get install git

# pyenvのインストールおよび設定
git clone git://github.com/yyuu/pyenv.git ~/.pyenv
echo 'export PYENV_ROOT="$HOME/.pyenv"' >> ~/.bash_profile
echo 'export PATH="$PYENV_ROOT/bin:$PATH"' >> ~/.bash_profile
echo 'eval "$(pyenv init -)"' >> ~/.bash_profile
source ~/.bash_profile

# python3.6.5のインストール
pyenv install 3.6.5
pyenv global 3.6.5

# Pythonのバージョン確認
python --version

参考

Debian Ubuntu 時計 時刻 ズレ 9時間
【pyenv】ubuntu16.04でのpython環境の構築
Debian Linux Install GNU GCC Compiler and Development Environment - nixCraft

pyenvのインストール、使い方、pythonのバージョン切り替えできない時の対処法

Git - Gitのインストール